まさか、出会い系サイトで10歳も年下の女の子と付き合えるなんて・・

まさか、出会い系サイトで10歳も年下の女の子と付き合えるなんて・・

3年付き合ってきた彼女と別れ、寂しい毎日を送っていた私。特に、あっち(性欲)の方が、どうにもこうにも対処できません。自己処理ったって、限界がありますし、インターネットで仕入れてきた動画や画像はすぐに飽きてしまいます。

やっぱり、生身の女性と裸の付き合いが無いとね。とはいえ、ナンパは自信が無いし、合コンもなんだか面倒。風俗に行くと金がかかるし・・。そこで、前々から気になっていた出会い系サイトを利用してみることにしました。

スムーズな展開に自分でもびっくり

この時、人生で初めて出会い系サイトを利用することになったのですが、思っていた以上にスムーズな展開で、わずか1週間ほどで、3人の女性と連絡先を交換するまでに至りました。

で、そのうちの1人と実際に合う運びとなったのですが・・。これがね、実は自分でもびっくりしているのですが、なんと私よりも10歳も年下の21歳。21歳ですよ、21歳なんて、ちょっと前までJKやってた年齢でしょ。いやあ、アソコが、否、気持ちがうずいて仕方ありません。

初めてのデートは年上男性らしく紳士な対応

さて、デート当日。待ちに待ったこの日ですが、31歳のおっさんが、21歳相手に気持ちを浮つかせてはいけません。クールに、そして紳士に。じゃないと、若い女の子は、すぐに逃げていきますからね。せっかくの獲物をそうやすやすと逃してはなりません。

なので、この日は結果を求めずに、とにかく次につなげることに集中しました。というわけで、映画見て、買い物して、食事して、と、まるで教科書通りの、ありきたりなデート内容に落ち着きました。

本当はこの後、ホテル、もしくは自宅に誘って、ムフフな展開に持ち込みたかったんですけどね。焦ってはいけません。昂る性欲を抑えつつ、「今日は楽しかったよ。次また会えるかな」なんて、大人な対応で終了することとなりました。本当は心の中では、エロい妄想がはびこってたんですけどね。

それをおくびにも出さずに、よくまあ「今日は楽しかったよ・・」なんて言えたものです。今年の主演男優賞は私で決定!ってなもんですよ。

せっかくのチャンスを自分から放棄する

初デートで意外と好印象を残せたのか、その後も頻繁に彼女と連絡を取る仲になりました。そのなかで、第2回のデートにこぎつけたのですが・・。慎重になりすぎた私は、ここでも紳士を演じてしまいました。

いや、ここは行くべきでしょ!行けよ!彼女も絶対、それを待ってたはずだよ。それなりの準備をし、勝負下着もつけてたはずだよ。もしもの時のためにコンドームも用意してたはずだよ。なのに何やってんだよ。31歳のおっさんが、いつまでもそんなチャンス回ってこないぞ!

紳士を辞めて遂にオオカミに!

そんななか、第3回のデートが実現。ここで勝負しなきゃ、男じゃない!というわけで、この日はデートに来る前に、精力サプリを摂取し、自分でも抑えられない状況にもっていきました。

なもんで、デートをしているときから、アソコはギンギン。この時、まだ昼の2時や3時ですよ。何度かトイレに行きましたが、硬直しすぎて、上手く排尿できなかったほどです(笑)。

とまあ、こんな感じで、アソコの方は準備万端。あとは、勇気を振り絞って、誘うだけ。結果、見事、ホテルに誘うことができました。

いやあ、21歳の若い体は本当に魅力的でしたよ。禁欲の成果もあってか、この日は、4回戦まで突入しました。こんなにも燃え上がったのは、久しぶりです。

出会い系サイトを使って、まさかこんなおいしい思いができるとは。というか、21歳の女の子と日常で出会うなんて、私の生活サイクルを考えれば、まずありえませんからね。

出会い系サイトだからこそ、実現した出会いだと言えるでしょう。おかげさまで、今は、連日のように21歳の体を抱くことができています!イエイ!