出会い系サイトはみんなやっているし効果も抜群でやらないと損だと思った話

出会い系サイトはみんなやっているし効果も抜群でやらないと損だと思った話

元々僕は「ちゃらい」とは正反対の生真面目な男性。

なので「出会い系サイト」と聞くだけでちょっとビビっていたし、自分には縁がない・・・と思ったいました。

ところがある日、僕の会社の同期が「今週末出会い系サイトで出会ったことデートするんだ」と言ってきました。

それを聞いた瞬間は、「よく出会い系サイトだなんて恥ずかしがらずに言えるな」と思いました。

でも、彼の話を聞いているうちに、だんだんとうらやましくなり、その日の晩、こっそりと出会い系サイトに登録してみたのでした。

出会い系サイトでこんなにも嬉しいことがあった

さて、こんな経緯で出会い系サイトに登録した僕。

始めはやはり、戸惑いや恥ずかしさなどがあって、こっそりとやっていました。

もちろんこのことは家族や友達にも一切内緒でした。

そんななか、僕は出会い系サイトにみるみるはまり込み、1日2,3時間もサイトを見るようになっていました。

そして、何度も女性サイト内で連絡を取り、初めての女性と会うことになりました。

その時もまだ不安でいっぱいで、「出会い系の女性は怖い人やおかしい人が多いのでは・・・」という気持ちがあり、当日の当日まで約束の場所に行くかどうか迷っているほどでした。(情けない)

そして、会う約束の時間、僕は勇気を振り絞って、約束の場所に行きました。

すると、女性はすでに待っていて、僕の初めての出会い系サイトからのデートが始まりました。

僕は終始緊張しっぱなしで、何を話したか覚えていません。

でも1つだけ覚えていることは、相手の女性も少し緊張していたこと。

そして、僕が思っていた、怪しい女性ではなく、身の回りにいそうなごく普通で優しそうな女性だったのです。

そのことに何よりも安心したことを覚えています。

そして、何とかその日のデートは緊張しながらも少し楽しんで終わることができました。

そして、その後、2,3,4,5回と色々な女性とデートをするにつれて、僕もだんだんと慣れてきました。

そして、新しい女性と出会えることが緊張から喜びに変わりました。心から自然と楽しんで女性と会話することができるようになっていました。

そして、5人目にデートした人に僕は告白をしてなんと付き合うことができました。

2,3回目のデートの時のことです。

そして、4回目のデートでは自宅でデートをし、お泊りというのも体験しました。

もちろん期待していたこともできました。

この時思ったのは、出会い系サイトに登録している女性は、男性を求めているから色々とスピードが速いなということでした。

僕にとってはとてもありがたいことで、一気にこれまで経験したことのないことをたくさん経験することができました。

そのころには、僕も、以前同僚が僕にそうしてくれたように、他の友達などに出会い系サイトをおススメするようになっていました。

こうして、出会い系サイトに対して心がオープンになっていくにつれて、僕の周りの人が出会い系サイトについて話す機会も増えていったように感じます。

きっと、みんな出会い系サイトをやっていて、でも恥ずかしいから人には言えないという人も多いんだと思います。

でも自分が慣れてきて、自分から出会い系サイトについて話すようになるにつれて、周りの人の感じ方も変わり、周りの人も自然と出会い系サイトについて口にできるようになったのだと思います。

この体験を通して感じたことは、「出会い系サイト」は怪しいものではないということでs。

寧ろ、やらないと損する、それくらい便利なサイトだと思いました。

実際、やっている人がこんなにいるのだからやらない手はない、といったイメージですね。